プラスチックで思いをカタチにする会社 株式会社テクノラボ

[本当に所要時間10分!?]横浜駅からテクノラボへの最短ルートを探せ!!

[本当に所要時間10分!?]横浜駅からテクノラボへの最短ルートを探せ!!

テクノラボが神奈川区に引っ越してきて早4年!最寄駅がハブステーションである横浜駅となることで色んな所にアクセスするのがとっっても便利になりました。
し・か・し、

横浜市民にとっては拠点となる横浜駅ですが、日本のサグラダ・ファミリアと呼ばれるほど工事続きで、毎回がらりと景色が変わります。横浜駅ユーザでない人にとっては実にわかりにくい駅であります。
「駅から10分って書いてあるから余裕見てきたのに、道に迷って30分も掛かっちゃったよ!!!泣」なんてお客さんもいらっしゃいます・・・
たしかに、駅の改札を間違えるだけでかなり時間がかかります。会社までのルートもいろいろありわかりにくい。
ですが、駅の出口を間違えなければだいたい10分で到着します!!決して表記偽装ではございません(笑)
そこで、会社が引っ越したばかりのころに私が私自身のためにタイムを計測したデータがございますので公開いたします。ぜひご活用ください。

改札は北改札を使うべし!!!(東横線は正面改札)

下の画像の通り、改札口を間違えると道が複雑且つ階段の上り下りがあり非常にわかりにくい。
しかも横浜駅は1日平均の乗降客数は約226万人!!改札口を間違えると人ごみの中を通り抜けなければならず厄介です。ぜひ、ホームの段階で「北改札」(東横線は正面改札からきた通路方面へ)を目指してください。
但し、相鉄線&市営地下鉄はそもそも遠い場所に位置しているのでどう頑張っても近道はありません。南北連絡通路を通りきた通路を目指してください。だいたい10分くらい加算してください。
Article content
画像:横浜市都市整備局

いざ!横浜駅-テクノラボ間、最短ルートレース!!

エントリーしたルートは以下の8種類。
ルールは

○京急線のホームから会社のドアの前までの時間を計測

○私(身長155cm)の歩く速度であること(走っちゃいけない)

○信号は守る

以上です。歩いてみてこれは希望薄だなと思ったルートは回数をあまり計測していないです。ごめんなさい(笑)
 
では結果発表!
7位 ルートF 13分21秒・・・信号待ちが3か所あり。但し階段は下りのみ(登りはエスカレーター)
6位 ルートA 12分51秒・・・階段一切なし!信号1カ所(しかも中々変わらない・・・)
5位 ルートG 12分34秒・・・信号待ちが3か所あり。但し階段は下りのみ(登りはエスカレーター)
4位 ルートE 11分15秒・・・階段一切なし!信号3カ所
3位 ルートD 11分14秒・・・信号待ち1カ所。歩道橋あり。でも国道15号沿いを通るのでわかりやすい!!
2位 ルートB 10分38秒・・・信号待ち1カ所。歩道橋あり。

1位 ルートC 10分28秒・・・信号待ち1カ所。歩道橋あり。

じゃーん、ということでルートB,Cあたりが最短でテクノラボにくることができるルートです。
計測している私は身長155cmなので人によってはもっと時間短縮するかもですよ。
ぜひぜひお試しあれ。

では優勝のルートCを画像付きでご案内します。

京急線の横浜駅ホームです。
ホーム上で東京寄りの北改札に階段を下りることが大事です。
改札をでて右側にある「きた東口」より地上にでます。ここからJRと合流です。(他の出口に比べれば人の数は少ない方です。)
きた東口より地上にでたらベイクォーターウォークのエスカレーターを避けて、一番左の道を通ります。
線路に沿って直進します。(右手にカフェのPRONT)
三叉路にでたら右の道に進みます。
大通りに出ます。

 

歩道橋を渡ります。歩道橋は三叉路なので左に進みます。

 

歩道橋を降りたところです。直進します。ずっと大通り(第一京浜)の左側を歩いています。
このルート唯一の信号です。横断歩道を渡って直進します。
テクノラボの看板が見えたらすぐそこ。看板から2軒目の建物です。
ゴール!ここがテクノラボの入口です。自動扉を通り奥の扉へ進んでください。

 

以上が最速Cルートでした。

また、もし道に迷われましたらお気軽にお電話ください。

(ちなみに、神奈川駅から当社まで平均で6分16秒でした。神奈川駅に停車する京急線上りの普通車は10分に1本ですので、京急線ユーザーじゃない場合歩いた方が早いかも・・・・・)

テクノラボHP:http://www.techno-labo.com/index.html